トップ > 製品情報 > マジックダストセパレータ MDSシリーズ

マジックダストセパレータ MDSシリーズ

成形時に於けるフィッシュアイ・ゲル対策用 微粉末除去装置

本体部-外観

本体部-外観

集塵ユニット

集塵ユニット

フロー図

フロー図

体部-外寸

体部-外寸

集塵ユニット-外寸

集塵ユニット-外寸

特徴

空送配管の内部にて原料ペレットの擦れにより発生してしまう粉塵は押出機スクリューにおいて融解温度の違いにより焼けコゲの原因の一つと考えれれます。
その様な粉塵を効率的な除去により製品自体の品質向上・ロス低減へ効果を発揮します。

・必要能力に応じて機種選定、使用原料によりスクリュー式/シャッター式を選定
・メンテナンスが容易な設計構造、原料換えにもスムーズに対応
・コロナ放電・静電除去装置により高効率な粉塵除去が可能
・可変式の風量調整により幅広い原料に対応
・微粉末・フロスは元より、生産に影響を及ぼす異物(砂塵・糸屑・紙片・毛髪等)も回収実績

製品仕様

 

型式

小型-開発中 MDS-200 MDS-500
本体 能力※ kg/Hr 100 200 500
段数 2 2 2
材質(接粒部) SUS-304 SUS-304 SUS-304
駆動電力 w 25 25 40
重量 kg 34 34 48
集塵ユニット 駆動電力 Hz 50 60 50 60 50 60
kw 0.55 0.42 0.55 0.42 2.3 1.9
風量(定格) m³/min 1.45 1.1 1.45 1.1 3.2 3.0
重量 kg 57 47 57 47 86 68
※印:処理能力は原料の種類により異なります。
●電源電圧はAC200/220V
●成形機の能力に応じた特別仕様製作も可能です。

最終更新日:2015-09-17